家具を際立たせる光で演出するため、照明の強さや色なども工夫してみましょう。

クラシックテイスト

 

シックな雰囲気が素敵なクラシックテイストの部屋

 

クラシックテイストのコーディネートでは、クラシックな家具を使用することでお部屋の上品さや高級感を出すことが出来ます

 

カーテンや家具、ソファなどはもちろん、照明も重要になってきます。

 

クラシックテイストの高級品などを部屋においても照明次第では安っぽく見えてしまうことがあるからです。クラシックテイストのコーディネイトをする際には照明の明かりなどにも気を配ってみましょう

 

アンティーク家具は他の家具にはない歴史の重みと長く人々に愛されてきた味わいがあります。その家具を際立たせる光で演出するため、照明など明かりの強さや色なども工夫してみて下さい

 

また、椅子やソファなどは光沢感のある革素材や上質な生地の張地がおすすめです。
インテリアアイテムも家具と調和するようなコーディネートを心がけて下さい。

 

カーテンは、デコラティブなスタイルカーテンが馴染みます。その他にも、スタンドやブラケットなどのアイテムを使い落ち着いた雰囲気にすることが可能です。

 

クラシックテイストのスタイルには、アメリカントラディショナルやロココ調、コロニアル調などの様式があります。

 

ジャパニーズモダンやクラシックモダンなども人気があります。

 

クラシックテイストのお部屋にコーディネートする場合には、ポイントとしてなるべく一つの素材で統一するようにしましょう

 

単に好きなアンティーク家具を集めただけだと、部屋の印象がガチャガチャしてしまいます。
バランスをとることで洗練されたクラシック空間になります。

 

いかがでしょうか。

 

コーディネートでクラシックテイストにするには、アンティークの家具や伝統的なインテリアを使用する方法があります。

 

クラシックテイストのコーディネートで気をつけたいこととして、装飾性が強すぎたり、華美になり過ぎないように注意して下さい

 

あまり不自然に華美なコーディネートになると下品で居心地の悪い、落ち着かない部屋になってしまいます。

 

高級感漂うエレガントテイストが好きな方はこちら