大人っぽいデザインを心がけ、インテリアに使用する色使い(カラー)が重要です。

エレガンステイスト

 

お部屋のコーディネート方法としてエレガンステイストにコーディネートする方法について紹介します。

 

エレガンステイストのコーディネートではお金がかかるようなイメージがありますが、お金をかけないでもエレガンステイストにすることは可能です。

 

エレガンスと聞くと上品とか華やかというイメージを受けるかもしれません。

 

大人っぽいデザインを心がけるとエレガンステイストにすることが可能です。

 

北欧系のコーディネートもエレガンステイストにすることが出来ますし、ジャパニーズモダンなどのスタイルもエレガントテイストのコーディネートが可能です。

 

ジャパニーズモダンでは、木などの天然素材を使用したテーブルやチェアーだったり、琉球畳を使用したりすることで自然との調和も部屋の印象として得られます。

 

竹を使ったアイテムやグリーン(緑色)などの自然の色を上品に使用しても良いかもしれません。

 

日本で古くから使われてきた木の家具やラグ、カーテンなどを工夫することでもジャパニーズモダンのエレガンススタイルになります。

 

また、色(カラー)使いの工夫でもエレガンステイストに出来ます。

 

ベッドやソファ、テレビ台などを黒色で統一し、白と黒のコンストラストでまとめるとシックでハイセンスなエレガンステイストのお部屋になります。

 

エレガンステイストのお部屋にしたい時には、なるべく原色を利用せずポップなカラーを控えめにすることが重要です。

 

レトロモダンな茶色のアイテムで揃えてもエレガンステイストになります。

 

 

いかがでしょうか。

 

エレガンステイストのお部屋にコーディネートするには、家具やカーテンなどのインテリアに使用する色使い(カラー)が重要になってきます。

 

高級品を買わずとも、コーディネートの工夫次第でエレガンステイストのお部屋に出来るので、色々と工夫してみて下さい。